東京駐車協会 入会のご案内

東京都心部は、車社会による交通渋滞や違法駐車等、様々な課題が生じ続けています。こうした状況において、駐車場は従来のビルの附属施設等という位置づけから、都市交通における必要不可欠な「交通結節点としての機能」を担う重要な都市施設へと変化してきています。

当協会では、会員の皆様へ駐車場に係わるハード・ソフトの最新情報の提供を行い、皆様の駐車場経営に寄与できるよう心掛けております。

また当協会に入会されますと、当協会会員になると同時に自動的に全日本駐車協会の会員になります。

駐車場への社会的認識の向上・発展と皆様方の売上拡大、利益向上のために、ぜひ東京駐車協会の一員としてご参加ください。

marunouchi

東京駐車協会とは

当協会は全日本駐車協会と同じ昭和32年に任意団体として発足し、駐車場行政について全日本駐車協会とともに活発な活動をしてまいりましたが、その後同昭和42年に東京都知事の許可を得て公益法人である、「社団法人東京駐車協会」となりました。さらに平成24年4月1日に「一般社団法人東京駐車協会」となりました。

当協会は発足以来、東京における駐車場を取り巻く環境の改善に取り組むとともに、代表的な業界団体として多方面にわたって大きな役割をはたしてきました。

入会メリット

  1. 関係官公庁と連絡を保ち、行政動向など必要事項を会員にお知らせいたします。
  2. 全日本駐車協会の団体保険に加入することができます。 icon-arrow-circle-right 団体保険
  3. 全日本駐車協会が発行する機関誌「パーキング」を年4回定期的に刊行・配布し、最新のニュースや資料及び関連業界の情報などをお伝えするとともに、HPの会員専用ページにアクセスすることができます。
  4. 公道に駐車場への案内標識の設置を行う際標識管理料(標識設置後に生じる費用)等が会員料金になります。 icon-arrow-circle-right P看板設置事業
  5. 駐車場の料金や経営管理に関する実態調査の結果をご提供しています。
  6. 当協会並びに全日本駐車協会が開催する研修会や見学会に参加して、会員間の親睦・参加者の知見を広めることができます。 icon-arrow-circle-right 最新情報
  7. 駐車場設備や管理の合理化、また新・増設についてコンサルタントや学識経験者などの紹介を含め色々とご相談に応じています。

お問い合わせ

会員種別には、正会員と賛助会員があります。

<正会員>

東京都内に在る駐車場の所有者または管理者で当協会の目的に賛同する法人、個人、団体

<賛助会員>

駐車事業に関係ある者であり、当協会の趣旨に賛同する法人、個人、団体

入会申し込み等、お問い合わせは東京駐車協会まで

〒100-0004

東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル

 icon-phone TEL 03-3211-6085

 icon-print FAX 03-3287-2527

その他のコンテンツ